I want to love rather than be loved

手が届くわけ無いから一方的に愛してます

NEVER LANDは永遠に続く…

お久しぶりです。

NEVER LAND東京ドーム2日間参戦して来ました。

オーラスについて私目線の感想をつらつらと書き綴る自己満をさせてください。

 

全てのツアーが終わってしまって今抜け殻のようですが忘れないように、オーラスの時間を共有出来なかった方のためにも少しでもおすそ分け出来ればと思って書き綴ります。

 

 

-over ture-

 

Jr.が操るNEVER LAND行きの汽車が入ってきて、NEVER LANDの序章が始まる。

福岡で初めて見た時に、この瞬間から涙が出てきました。

綺麗に揃った汽車は中央の部分で停車し、その中からNEWSの4人が迫り上がり登場。

 

それぞれがモチーフを持ち妖艶にまた気丈に歌い始める。

 

-NEVER LAND-

 

この瞬間に涙腺が崩壊しました。

存在してる。4人が今目の前にいることに、同じ空間を共有していることに感情が上手くついて行かず、ただただ涙を流しながら4人を見つめることしか出来ませんでした。

周りから歌詞に合わせて上がる炎水の柱

本当にテーマパークのアトラクションのようでめまぐるしく、そんな中で気丈に歌うNEWSはとっても綺麗でかっこよく、2次元から出てきたようでした。

 

 

-アン・ドゥ・トロワ-

 

24時のベルの歌詞でまっすーが歌い出して3人は全身を使って時計をイメージした振りを踊って、アンドゥトロワの歌詞に合わせて、くるっとターンする姿が可愛くも美しく、まっすーのターンがやっぱり1番綺麗で衣装がしっかり綺麗に見えるターンの仕方のように感じました。

心配してたけど、慶ちゃんの歌声も安定しててファルセットのアンドゥトロワもしかり出て、本当に綺麗な声にどんどん世界観に引き込まれていきました。

 

 

-EMMA-

 

まさかのPVと同じ衣装で出てきて、妖艶な大人な4人の声に、姿に魅了されました。

最近は腰を振ることにキャーキャー言う力も失って来ていたのですが、バックネット側からでも慶ちゃんのワイルドすぎるグラインドに、はわわわなりました←

『夜よ酔わせてくれ』 のところで、慶ちゃんが右手で眉間をトントン叩きながら、左手でこめかみを打つ仕草が本当にセクシーすぎて、直視したいような出来ないような、凄く恥ずかしい気持ちになりながら観てました。

そしてスイッチャーさんグッジョブ!の4分割。

本当にありがとうございました。

4人を余すとこなく美味しく観させていただきました。

 

 

-KAGUYA-

-恋祭り-

 

そこからKAGUYAへの流れもとても素敵で、リフターに乗りながらも『さがさが〜』の部分で鎖骨を見せつけるシゲくんが凄くセクシーで可愛くて、肉眼でもちゃんと見ることができました!

恋祭りは相変わらずコヤシゲの煽りにニコニコしながら、ペンラをぐりんぐりん振り回しました。

最後のタオル争奪戦は上からいつみても怖かったですwww

 

 

-D・T・F-

 

慶ちゃんの今夜は馬鹿になろうぜぇぇぇぇぇぇぇ!の煽りから、懐かしのDTF!!!!

わちゃわちゃしてる4人が本当に可愛くて、『アクセル全開で〜』のまっすーパートで3人がふざけ始めて、途中からまっすーを抱きしめるように囲んで、歌わずにメロディーの『ちゃらっちゃ、ちゃらっちゃ、ちゃっちゃっちゃ、ちゃらっちゃ♩』って歌ってました。

Aメロ辺りかな〜上下手を振る振り付けで、ノリノリにお尻を振る慶ちゃんが国宝級に可愛かったです!

 

 

-4+FAN-からの-VTR-

 

-あやめ-

 

初見のあやめはびっくりすることだらけで、加藤シゲアキの世界観にどっぷり沈みました。

ドームでは中央に登場して、そのまま倒れ混むところから始まり、優しい特徴的な声から歌い出しが始まる。

生憎の逆光でシゲくんの顔はまったく見えなかったのですが、そのぶん歌詞と声に集中して、あやめの世界にハマることができました。

リフターで虹が出る演出は本当に度肝抜かれて、シゲくんの計算尽くされた演出に魅了されました。

 

NEVER LAND中で私的にかなり好きなのは、このあやめ終わりのBrightestに繋がるところの、Jr.のダンスです!!!!

妖艶でしなやかで、本当に世界観に引き込まれて、ずっと見てたいと思うくらいでした。

 

 

-Brightest-

 

衣裳チェンジをして登場した4人はさっきまでの雰囲気とは異なって大人の雰囲気。

しっかりと歌い上げながらも、ダンスもしっかりあって、本当にこの曲はかっこいいなぁって改めて思いました。

途中ソロダンスパートがあって、その後にシルエットで4人が映って、一瞬で下から登場するシーンがあるのですが、福岡で見たときにシルエットのダンス揃ってて凄いじゃん!って思ってたら、安定のJr.でした。笑

 

 

-シリウス-

-Snow Dance-

-スノードロップ-

 

 

スタンド1階ではトロッコに乗る慶ちゃん観察とお立ち台?に乗ったてごちゃんの観察しか出来なくて、スノードロップの自分のパートじゃないところで客席を見つめながらずっと手を振っているてごちゃんが印象的でした。

ついさっきまでファンサしてたのに、自分の歌う部分になったらパキっと切り替わる瞬間、本当にプロなんだなって思いました。

 

 

-Touch-

 

Jr.と並んでのラインダンスが可愛すぎて、この時だったか覚えてないけど、どっかいこうとするてごちゃんをJr.の4人が連れ戻そうとしたり、直立不動のまっすー班がいたりで、面白かったです!

 

 

-VTRからのニャン太-

 

イントロが始まってからただひたすら慶ちゃんが泣かないでと祈っていたけど、始めか少し慶ちゃんの声は上ずってて、1番?を歌い終わってから片手で目元を拭う仕草見て涙が溢れました。

たぶんお母さんもお姉さんも来てて、いろんな感情が入り混じったのかもしれないけど、ちゃんとニャン太に慶ちゃんの歌声届いた思う。いっぱい愛情を注いでいたこと、ちゃんとニャン太に伝わってるよ。

 

 

-恋を知らない君へ-

 

3人の元に向かいながら、1番始めに会うてごちゃんの肩に頭を乗せて、泣いちゃったよ〜って感じの慶ちゃんを笑顔でエスコートする姿をみて、もぉ〜コヤテゴーーー!って泣きながら見てました。

そして、私の中ではこの曲がニャン太へのメッセージように感じて、ずっと涙が止まりませんでした。

 

-フルスイング-

 

バクステで4人で向かい合って歌い始めたフルスイングですが、オーラスはまっすーがいつも以上に振り絞るように叫ぶように歌っていて、いつもと違う雰囲気というか、なんだろう全力で4人でフルスイングを歌っているように感じました。

いつもが全力じゃないって意味じゃないんだけど、いつも以上の気迫?気持ち?そんな感じです。

初日に泣いちゃった慶ちゃんの心配もありましたが、泣かずに歌っている姿を見て、引き続きこちらは号泣していました。

 

-恋のABO-

-サマラバ-

 

サマラバで慶ちゃんかてごちゃんが、知らない人も踊ってね〜♩って言いながら、4人がモンキーダンスみたいに両手を上下しているのが凄く可愛くて、サマラバの振り付けみるのも初めてでしたが、かなりノリノリでABOからのABCを楽しみました。

 

 

-NYARO-

-ORIHIME-

 

ごめんなさい。この2曲の記憶が曖昧なので、ちょっ端折ります。

かなり盛り上がってNYARO!って叫びまくったことは覚えているんですが、号泣からの盛り上がりが強すぎてキヲクが曖昧です。

 

 

-MC-

 

今回はいろいろありすぎて、一部では賛否両論出ているMCなのですが、まとめるとNEWSって本当に仲が良くて、仲が良いから出来ている、成り立っているMCだなって思いました。

シゲくんを一旦はけさせて、てごちゃんからの指示でシゲくんのコール&レスポンスの時に一斉に沈黙したり、逆にシゲくんへの1番大きなレスポンスは、本当にビックリするぐらい大きな声だったり、ファンとNEWSの関係性もしっかり出来てるなと実感しました。←誰?笑

 

そして3人がやったあやめなのですが、本当にただの悪ふざけじゃなくてちゃんとリスペクトがあってのことだってことがシゲ担さん伝わって欲しいと思っています。だって、3人ともしっかり歌詞覚えてたから。本当に興味やリスペクトがない人の歌って、歌詞とかうろ覚えであんな場所で歌うことは難しいと思うから。

3人もまさか照明落ちて、曲がかかって、リフターまで動き出すとは思ってなかったはず。

誰だって経験がある思うのですが、始めてしまって引っ込みが付かなくなったことありませんか。

たぶんそんな感じだったんじゃないかな勝手に思っています。カメラで抜かれるシゲくんの顔ちょくちょく見てましたが、初めマジかよお前ら、みたいな顔だったのが、リフターが動き始めたくらいから、どうする?リフターまで動きましたよ?あなたたち。みたいな顔に変わったようにあたしには見えました。

感じ方も見方人それぞれだけど、シゲくんの真意はわからないし、3人があの後ふざけてゴメンね?って言っている可能性もあるし、外野が何を言ってもNEWSの4人の中でしっかり腑に落ちているならなんでもいいと思ってます。

 

長くなっちゃってごめんなさい。

小山担としては、高いところなのにシゲくんと同じ景色見ようと勢いだけで駆け上り、登ってから恐怖が押し寄せてきて、ノックノックのとこでトイレ待ちの人のような動作しか出来なかった慶ちゃんが可愛すぎたので、盤になってコヤシゲ担さんにぜひ見て欲しいと思っています。

 

-VTR-

-FOREVER MINE-

 

慶ちゃんの魔法からVTRが流れて、まっすーのソロに。

アリーナの時はあったか覚えてないのですが、まっすーの立つ前に2つのスピーカーがーあって、きっとイヤモニだけではなく、スピーカーの返しも合わせて、ドームでもはうることなく聞けるようにしてるのかなと思いながら、綺麗な歌声に本当に魅了されました。

 

 

-Silent Love-

-ミステリア-

-BYAKUYA-

-さくらガール-

 

 

まっすーソロの記憶が強すぎて、凄く好きな曲ばかりなのにあまり覚えていません。早く盤になってください。思い出させてください。本当に覚えてなくてごめんなさい。あぁぁぁぁ。

 

なんとなくシゲくんのダンスが可愛かったり、慶ちゃんのおしりを見てたりっていうのは記憶にあるんですが、この曲だったのかは謎…。

 

 

-VTRからのI'm coming-

 

位置的にてごちゃんを横からみるような形だったんですが、腰つき。エロい。

舌出したり、指の仕草で誘惑したり、怪しく笑ったり、もう本当にエロかったです。

たぶんね、あたしみんな前で抱かれてました。愛おしく。←

案の定終わってから女性ホルモンが活発になったのか生理きました。←

 

-BLACK FIRE-

 

そんなエロいソロからのBLACK FIRE。

アルバムの中で1番好きな曲で、こんなにもロック調の曲をNEWSがやってくれるなんて嬉しすぎて、ジャニーズファンっぽくないガンガンなロック乗りで、全ジャニヲタよ拳を上げろぉ!って思いながら拳を上げていました。

シゲくんの声もしっかり出てたし、てごちゃんの歌い方も好きだし、何よりロック調とかエロい系の曲はお兄さん組の慶ちゃんまっすーの色気がヤバすぎるのが本当に好きです。

 

-バンビーナ-

 

そのままの流れでバンビーナに続き、まっすー慶ちゃんのお兄さん組に骨抜きにされました。

この時点でもう声は枯れぎみで、叫び過ぎで酸欠になるかと思いました。

 

 

-ANTHEM-

-チャンカパーナ-

-チュムチュム-

-渚のお姉サマー-

-weeeeek-

 

 

大きな汽車のモチーフのトロッコ?に乗って、4人がスタンド方面外周にやってきてくれたのですが、あたしの前にきた時はなぜか、向こうを向いているか上の方を見ていて、もうツンデレだなーと思いながら、じーっと慶ちゃんを見ていました。

きっと上の方のファンの方に愛を送っていたんだと思います。うん。

 

weeeeekはたぶんMADEの子?の花道でバク転がすごすぎて、手が痛くなるくらい拍手をしました。聞こえてたらいいな。届いてたらいいな。本当に凄かったです。

 

 

-ポコポンペコーリャ-

 

バクステに到着してからのみんなのポコポンペコーリャが可愛すぎて、ほんと振り付けも可愛くて、もうアラサーなのに本当に可愛すぎました。センステに戻ってからの、眠ってしまう下りは、慶ちゃんがてごちゃんに足で頭を挟まれてて、寝てなきゃいけないのに「手越痛い」って言っているのが可愛かったです。

 

 そしてちゃんと踊れるシゲアキ先生。

自由に動くてごちゃん。

なんとなく踊ってる?まっすー。

てごちゃんを止める慶ちゃん。

 

わっちゃわちゃが大変で、誰を見てよいやら、全然わからなかったです←

 

-流れ星-

 

Jr.がオープニングの時の汽車を持ってきて、あぁ終わってしまうんだなって実感しながら聞いていました。

そしてミスターインポッシブルの声と当日のまとめのような画像が走馬灯の様に流れて一旦NEVER LANDの幕は閉じる。

 

 

-U R not  alone-

 

流れはじめた瞬間から涙が溢れてきて、もう目の前はずっと滲んでました。

こんなにもドームという広い会場でピッタリと声が揃うのかと思うくらい、みんなの声が揃ってて、いろんな思いがのってて、本当にお互いに愛し愛されてるんだなって思いました。

 

翌日の仕事なんか気にせずに、声が枯れてもいいと思いながら、NEWSに届け、慶ちゃんに、シゲくんに、てごちゃんに、まっすーに届けと念を込めて唄ってました。←重い

 

 

 

アンコールで歌うことは無かったけどけど、4人で出てきてくれて、バクステに着くまではNEWSコールで、帰っていく背中にU R not aloneという最高のNEWSファンからの演出が素敵すぎた。

 

ありがとうございました。って言った後のてごちゃんと慶ちゃん。しゃがみ込むてごちゃんとずっと頭を下げたままの慶ちゃん。

 

慶ちゃん頭上げてよ。

号泣しながらそんな事を考えてました。

 

 

突然起こったU R not alone にびっくりしたりもしたけど、みんなの声が揃い過ぎてて本当に鳥肌が立ちました。

 

 

ここからはホントに個人的な見解です。

 

今回のツアーを総括すると、凄く世界観とか楽曲とかとってもよくて、今まで以上の感動と興奮を覚えました。

 

でもその中でなんでメンバーが謝らなきゃいけなかったんだろうとも思いました。

 

シゲくんが声が出なくなったこと、てごちゃんの昔のこと、慶ちゃんのこと、まっすーが曲の数について謝ったこと。

 

どれも本人発信というより、メディア、SNSにこっちが踊らされた結果だと思う。

 

 

原因不明の声が出ない事なんて生きてれば1回は確実にあるし、てごちゃんの件なんて何年も前のことだし、慶ちゃんのことに関しては少し考えようねって思うこともあるけど人として普通のことだし、まっすーの件に関してはドームが広いから曲数増やさないといけないなんて、どのグループもやってる当たり前の事なのに、どうしてこんなにも荒れなきゃいけなかったんだろう。

 

お金返せとか言ってた人もいたけどさ。

曲数少ない分近くで見れてるじゃん。

豆粒みたいな本人とあんまりよく見えないモニターで天井席から見てる人もいるんですよ。こっちは。

 

まっすーの大好きな憧れのドームも、てごちゃんの大好きなアリーナ公演も、どれもNEWSはただファンのみんなを楽しませたいって思ってくれてるのに、受ける側が捻くれてるなんてホントに失礼だよ。

 

 

NEWSのファンって凄いね。って言ってもらえてるんだから、NEWSが誇れるファンでいたいと思うよ。

SNSに真実なんて無いんだから、自分が好きな自担が言うことを信じて、ずっと着いていってほしいです。

歳だからそんなふうに考えられるんだよって言われたらそれで終わりだけど、好きな人にはガッカリして欲しくないから。

微力だけど支えて、支えてもらって、15周年もこれからもずっとNEWSのファンで居たいと思ってます。

 

 

こんなまとまりのないブログを最後まで読んでくださり、ありがとうございました。